ラマダーンのルールって何?断食後の礼拝のやり方も解説!

ラマダーンのルールって何?礼拝の時間とやり方を簡単に解説

ラマダーン月の断食はイスラムの六信五行の内の一つです。つまり、イスラムで最も重要な5つの義務の一つなのです。

青年以上のムスリム(イスラム教徒のことを言う)の男女は、ラマダーン月の1ヶ月間は日の出から日没まで毎日断食しなければいけません。

そして、日没から日の出(夕方から翌未明)までの間に、一日分の食事を摂ります。

ラマダーン月の断食についての基本知識を詳しく知りたい方は、

まずはこちらの記事を先に読みましょう。

匿名画像

断食なんて、よくするな…。

と思われるも多いでしょう。この記事では、

  • ラマダーン中の様々なルール
  • 礼拝が始まるまでの時間の過ごし方
  • 断食後のサラート(礼拝)方法

について詳しくまとめてみました!

イスラム教徒になったばかりの人や、イスラム教徒でない一般の方でも理解してもらえるように分かり易く書いています。

ラマダーン中のルールとは?

ムスリム(イスラム教徒)が多数派となっている国家や地域で、ムスリム以外の人たちでも、

ムスリム画像

外での飲食などは控えて下さい

と自粛が求められる場合があります。飲食店が営業を控えたり、酒が入手できた地域でも、ラマダーン月の断食期間は入手が困難になることがよくあります。

また、イスラム教を侮辱するような言動も控える必要があります。

ラマダーンでの断食を行わないムスリムは増えつつあるものの、ムスリムと思われる人たちとの共同作業では、ラマダーンについての配慮が求められます。

厳格なイスラム法を採用しているサウジアラビアでは、

ムスリム画像

ラマダーン期間中、ムスリムでない外国人が公共の場で飲食や喫煙をした場合、国外追放する

と発表しています。

ラマダーンとスポーツ

2012年のロンドンオリンピックと2014 FIFAワールドカップのそれぞれ開催期間とラマダーンが、たまたま同じ期間に重なりました。

このことはあらかじめ分かっていたので、イスラム圏の国は

ムスリム画像

日程をずらせませんかね?

と要望しましたが、聞き入れられませんでした。

日本の大相撲では、エジプト出身の敬虔なムスリム初の関取である大砂嵐が注目を集めました。

大相撲の見せ場である本場所の開催期間とラマダーンの期間が重なった時、彼は日中の断食を努力して行っていました。

ラマダーンと日本

日本のアイドルグループであるAKB48は、世界選抜総選挙を海外姉妹グループにも解放しました。

しかし、インドネシアの姉妹グループであるJKT48

女の子画像

選挙の期間がラマダーンや宗教行事と重なり、メンバーが公正に立候補の判断をすることが難しいです!

と最終的に参加を辞退することを決めました。

イスラム世界では、断食が終わるとそのことを祝う宗教行事「イード・アル・フィトル」を行う時期があります。イド・アル=フィトルについて詳しく知りたい方は、

こちらの記事をお読み下さい。

特にインドネシアでは日本の盆休みと同じくらい、1週間程を宗教祭日にしています。

JKT48は他にも、宗教上の配慮をして活動を行っていて、ラマダーンと重なる時期は劇場公演を控え、代わりにチャリティーイベントなどを行っています。

AKB48からJKT48に仲川遥香(なかがわ はるか)は、現地の文化理解のために異教徒でありながら断食に参加したりしました。その行動が、インドネシアでの彼女の人気獲得に繋がっています。

ラマダーンと感染症

マレーシアでは、2020年2月27日~3月1日にかけて行われたイスラム教の大規模集会で、2019新型コロナウイルスの感染が拡大しました。

結果的に、東南アジア各地にウイルスを拡散させる原因の一つとなってしまい、マレーシアの首相は

マレーシアの首相画像

(2020年のラマダーンでは)モスクに行くことなく、家族と一緒に家で礼拝を行ってほしい…

と国民に呼びかけました。

断食が始まるまでの時間

断食を始めるには、まず断食をする意志が必要です。口で言う必要はなく、本人が

ムスリム画像

断食するんだ

ということを分かっていれば十分です。

断食の時間はファジュル(夜明け前)からマグリブ(日没)までです。このファジュルとは、サラート(お祈り)で決められているファジュルの時間と同じです。

断食が始まる(ファジュルの)前に、軽く食事を摂ります。この食事のことを「サフール」と言います。これは、スンナ(預言者ムハンマドの言行・範例)でもあります。

ラマダーン中の食事がダイエットや健康に良いかを知りたい方は、

こちらの記事をお読み下さい。

サフールを食べる時刻は遅い方が良いですが、ファジュルまでには飲食を終え、歯を磨くなどして断食に備えます。サフールを終えたら、

ムスリム画像

アッラーよ。あなたの命令に従い、今日一日の断食を行ないます

という意志を持ちます。

食事をしてからファジュルのサラート(礼拝)が始まるまでのしばらくの間は、イスラム教徒たちにとっての聖書であるクルアーン(コーランとも言う)を読んだりお祈りをします。そしてその時刻に入ったら、日の昇る前までにサラートを行います。

ラマダーンの礼拝のやり方

ラマダーン月の間には、毎日5回の義務のサラート(礼拝)の他に、預言者ムハンマドの慣習であった「タラウィーフ」と呼ばれるサラートがあります。

このサラートは各自または集団で8ラカー(礼拝の単位)、 10ラカー、または20ラカー行ないます。

実際に礼拝堂であるモスク(マスジドとも言う)で行なう場合は、

  1. イシャー(夜)のサラート
  2. スンナ(預言者ムハンマドの言行・範例)のサラート
  3. (集団で) 2ラカーごとに終了
  4. 4ラカーごとに少し休憩
  5. (集団で)ウィトルのサラート

もしイマーム(サラートの先導者)がクルアーン暗記者であれば、毎晩クルアーンをこのサラート中に読み、ラマダーン月のタラウィーフで全クルアーンを読み切ります。

山田花子画像

このタラウィーフは、30分以上祈り続けるのでとても長いです!

スンナのサラートなどもたくさん行なったり、ズィクル(アッラーの御名の唱念)やドゥアー(祈願)もいつもより多く行なうように勧められています。

他にも、ラマダーン月の断食についての記事はまだまだあります。さらに詳しく知りたい方は、

これらの記事を併せてお読み下さいませ。


参考 : ラマダーンイスラーム アキーダとイバーダ