Ad Code

ピックアップ

6/recent/ticker-posts

ネヘミヤとは?旧約聖書の中の人物について分かり易く解説!

エルサレムの再建っぽい画像

ネヘミヤは大混乱の時代に生きた勇気と信仰の人です。

彼は当時の困難を乗り越えて、エルサレムの城壁の再建という大仕事を成し遂げたリーダーです。

ネヘミヤの物語は、勇気と信仰の物語であり、リーダーがどのように逆境に立ち向かい、偉大なことを成し遂げることができるかを示す模範となっています。

そんなネヘミヤについて、色々な書物から彼の人物像を探っていきましょう!

ネヘミヤとは?

ネヘミヤは、大昔に生きていて、エルサレムの町の再建を手伝った人です。

彼はペルシア帝国の総督で、彼の名前は「神が慰める」という意味です。

学者画像

彼についての物語は実在し、歴史の重要な部分である

と学者たちは考えています。

ネヘミヤ記のネヘミヤ

ネヘミヤはエルサレムの再建に貢献した指導者です。

彼は王に壊れた城壁を直しに行く許可を求め、王は彼に手紙と物資を与えて手伝わせました。

彼は多くの敵に直面しましたが、迅速に作業を行い、わずか52日間で城壁を再建することができました。

ネヘミヤは人々を町に連れ戻し、ユダヤ人がモーセの律法に従うようにしました。

また、彼は人々が借金を抱えていないこと、ユダヤ人の男性がユダヤ人の女性と結婚していることを確認しました。

ネヘミヤは12年間エルサレムを管理した指導者です。

彼は人々が規則を守り、正しいことを行うようにしました。

ネヘミヤがしばらく離れていて戻ってくると、

預言者画像

人々が規則に従わなくなっている…

ということに気づきました。

彼はとても怒って、皆が再び規則を守るようにしたのです。

マカベア記のネヘミヤ

ネヘミヤはエルサレムに聖なる火を持ち帰り、聖典の図書館を建てた指導者でした。

彼はリーダーがどのように行動すべきかの模範であり、人々が律法について学ぶために行くことができるシナゴーグの設立を手伝いました。

シラク書のネヘミヤ

ベン・シラは偉大な功績を残した特別な人々を称えるを書きました。

彼はゼルバベルヨシュア、それから多くの建物を建てたネヘミヤを挙げています。

ラビ文学のネヘミヤ

ネヘミヤは聖書の中で特別な仕事をした人です。

彼はエズラ記に追加される本を書き、また『歴代誌』を完成させました。

彼はバビロンで生まれたので、

人々画像

自慢したり、前に来た人たちに意地悪をしたりしている

とか人々は思っていたようです。

そんなネヘミヤについて書かれている『ネヘミヤ記』について詳しく知りたい方は、

こちらの記事をお読みください。


旧約聖書のあらすじを漫画で分かり易くまとめたものがあります。

イラストで旧約聖書をざっと理解したい方は、

旧約聖書 (まんがで読破) 文庫
「光あれ」神の一言で世界ははじまった。天地創造ののち、神は男女一組の人間を造り上げた。月日は流れ繁栄を極めた人間は次第に神の栄光を忘れ、傲慢になっていく。そして神はついに人間を滅すことを決意する。世界でもっとも多くの人に愛され続み継がれている宗教書・歴史書を漫画化。

こちらの本もぜひ読んでみて下さい。


旧約・新約聖書のあらすじから、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教までを1冊の本でまとめたものがあります。

聖書の基本から発展編まで、さらに深く知りたい方には持って来いの本なので、

この一冊で「聖書」がわかる! Kindle版
世界最大、2000年のベストセラー!地図・絵画も満載!イェルサレムはなぜ三つの宗教の聖地になった?モーゼの「十戒」とは?イエズスの“復活”の真実!「福音書」「黙示録」には何が書かれているのか?人間の「罪」と「愛」とは?イスラム教はどのようにして生まれたか?迫害されたキリスト教がなぜ世界最大の宗教になったのか?すべての疑問に答える最強の入門書!

気になる方は、こちらの本もぜひ読んでみて下さい。

Reactions

Ad Code