Ad Code

ピックアップ

6/recent/ticker-posts

元宵節とは?由来・歴史・何をするかについて簡単に解説!

元宵節の画像

元宵節(げんしょうせつ)は、中国で何世紀にもわたって行われてきた、喜びと繁栄を祝う由緒あるお祭りです。

このユニークなお祭りには長い歴史があり、象徴と伝統に彩られ、そのすべてが世代から世代へと受け継がれてきました。

夜空を照らす美しい提灯から、食欲をそそる料理まで、元宵節は人々が一体となって祝う、活気に満ちたイベントなのです。

このガイドでは、元宵節にまつわる歴史、シンボル、伝統を探り、この古代の祭典をより深く理解するための情報を提供します。

元宵節とは?

元宵節は中国の伝統的なお祭りで、旧暦1月15日に行われます。

旧正月の終わりを告げる中国の伝統的なお祭りなのです。

人々は提灯に火を灯し、特別な種類の餃子を食べて祝います。

元宵節では、子供たちは紙でできた提灯を持ち、そこに書かれた謎を解きます。

提灯はシンプルなものから、動物などたくさんの飾りがついた派手なものまであります。

ランタンの色は、幸運を意味するが一般的です。

毎年、人々は古い自分を捨て、新しい自分を手に入れるのです。

また、友人や家族と一緒に願い事をしたり、楽しい時間を過ごす時でもあります。

元宵節の由来

元宵節の起源にはいくつかの説があります。

それら説をいくつか簡単に紹介していきます!

冬の闇が去るのを祝う

元宵節は、の時代から続くお祭りです。

人々は仏教僧侶を称え、冬の闇が去るのを祝って提灯を灯しました。

現在でもそのお祝いは続いています。

太一神への祈願

古代中国では、人々は天の神である太一(たいいつ)が運命を支配していると信じていました。

皇帝は毎年特別な儀式を行い、太一に天候と健康をもたらすよう求めました。

武帝は大昔の中国で強力な支配者でした。

彼はこの特別な行事をとても重要だと考え、それを一晩中続けるようにしたのです。

天関神の誕生日を祝う

元宵節は、天関(てんかん)という特別な神様の誕生日を祝う特別なお祭りです。

人々は天関を称えるために幸運を祈り、楽しい行事を行います。

古代の戦士を偲ぶ

元宵節は、ラン・ムーンという古代の戦士を偲ぶ、中国の特別なお祭りです。

彼は勇敢で、悪い王と戦いましたが、戦いで死んでしまいました。

人々は彼と彼の勇気を忘れないためにこの祭りを祝うのです。

滅亡しそうだった村の話

元宵節は、玉皇大帝火の嵐で滅ぼされそうになっていた村の話です。

しかし、村人たちは赤い提灯を家の周りに飾り、焚き火をし、爆竹を鳴らしたので助かったのです。

これを祝うために、人々は提灯を持ち、爆竹を鳴らし、花火を打ち上げます。

女中が家族と再会

元宵節は、元宵という名の女中が家族と再会できたという特別な伝説を祝う日です。

毎年旧暦の15日に、

  • 人々は赤い提灯を吊るす
  • 花火を打つ
  • 甘い団子を作って火の神を祭る

また、この日は干支の切り替えの日でもあり、毎年異なる動物をお祝いします。

元宵節の歴史

元宵節の歴史は長く魅力的です。

2000年以上も前から祝われている中国古来の祭りであり、現在でも祝われています。

そんな元宵節の歴史について簡単にまとめています!

古代中国の元宵節

古代中国では、煬帝(ようだい)は夜を照らす提灯と見世物で特別な祝賀会を催しました。

そして、他国の人々も招待され楽しみました。

唐の元宵節

の時代の中国の人々は、提灯に火をつけて3日間飾って新年を祝いました。

誰もが夜更かしを許され、美しい灯りを楽しみました。

そして、その喜びをで表現したのです。

宋の元宵節

中国のの時代には、5日間にわたって特別なお祭りが行われました。

色とりどりのガラスやヒスイを使って特別な提灯を作り物語の絵で飾りました。

15世紀の元宵節

最も大きな祭りは15世紀に起こり10日間続きました。

人々は提灯を見るために北京デンシコウと呼ばれる場所に出かけました。

昼間は提灯を売り、夜はそれを灯して鑑賞するのです。

今日の元宵節

元宵節では、人々は公園にたくさんの色とりどりの提灯を吊るし、大きなの提灯が高いポールを螺旋状に登っていくのを眺めます。

  • 幸運
  • 家族
  • 収穫

などの物語を伝えるなぞなぞを推理することも好まれます。

子供たちは大根などの野菜から提灯を切り出すこともあります。

元宵節で何する?

元宵節は、中国、日本、韓国を含む世界中の多くの文化圏で何世紀にもわたって祝われてきた伝統行事です。

このお祭りは、伝統的に春節(旧正月)の期間の終わりを告げるもので、様々なイベントやお祭りで祝われます。

人々が集まり、中国の伝統的な料理や音楽、ダンスを楽しみ、喜びと祝福に満ちた時です。

様々な形や大きさの提灯に火を灯し、夜空に漂わせるのです。

そんな元宵節で何をするのかについて簡単に紹介します!

愛を見つける

中国の元宵節は、かつて若者が街中で恋の相手を探し、仲人がその相手とペアを組もうと付き添いをしたものです。

人々は幸運と希望をもたらすために、明るい提灯を持ち歩いたのです。

  • 中国本土
  • 台湾
  • 香港

では現在ではこの習慣はあまり一般的ではありません。

元宵節の食べ物

餡やゴマ、ピーナツバターなど、おいしいものが入った甘い丸いボール湯円)で、煮たり、揚げたり、蒸したりして食べます。

これは、新しい年に家族の幸せや幸運、調和をもたらすために食べるものです。

元宵節のお祭り

お祭りでは、以下のような楽しいアクティビティが行われます。

  • 獅子舞
  • 竹馬
  • なぞなぞ
  • 龍舞

なぞなぞは、なぞなぞが書かれた提灯を掲げて、その答え合わせをするゲームです。

正解するとご褒美がもらえますよ!

元宵節も含む中国の春節について詳しく知りたい方は、

こちらの記事をお読みください。

Reactions

Ad Code