Ad Code

ピックアップ

6/recent/ticker-posts

世界最古のBL?ギルガメッシュとエンキドゥが実はBLな件

BLっぽい画像

ギルガメッシュはゲームfateシリーズの人気キャラクターですが、古代メソポタミアの文学作品である『ギルガメシュ叙事詩』も凄かった…。

ギルガメシュ叙事詩はウルクという街の王であるギルガメシュと親友であるエンキドゥを巡る物語です。

そんなギルガメシュ叙事詩のギルガメシュとエンキドゥの二人の関係が、実はボーイズラブ(BL)だという疑惑があるのを知っていましたか?

エンキドゥの存在理由がギルガメシュのため

エンキドゥは人間から生まれたわけではありません。

神によって粘土から(!)造られました。

なぜ造られたのか?

それは暴君ギルガメシュと同等の力を持つ者を造って、彼を戒めるという神々の思惑があったのです。

つまり!

エンキドゥはギルガメシュがいなければ、そもそも誕生しなかったのです。

生まれた時から二人は出会うことが定められていた。

そう、つまりは運命なのです!

似てないようで似ている二人の共通点とは?

王であるギルガメシュと神によって粘土から造られたエンキドゥ。

最初、エンキドゥは森に置かれていたため人間の言葉も話すことができませんでした。

身分も環境も全く違う二人の共通点とは一体なんなのでしょうか?

それは二人ともお互いに出会う以前は、人間性に欠けていたということです。

ギルガメシュは当初、暴君として知られており国民から恐れられていました。

そして、エンキドゥも森の中で獣達と一緒に暮らしていたため、ウルクの狩人達から恐れられていました。

二人とも誰からも好かれるような性格ではなかったのです。

しかし、二人が出会い、お互いに冒険をしていくことにより、英雄として国民から称えられ、お互い(他人)を大事にするという人間らしさが生まれます。

ギルガメシュ叙事詩は友情を通して人間として成長していく姿が描かれていて、そこがとっても感動的なのです。

エンキドゥが神々の判断によって死ぬことが確定して、精神的に不安定になり人々を呪いだすシーンがあるのですが、その時にギルガメシュの守護神であるシュマシュがエンキドゥに

シャマシュ画像

ギルガメシュという親友を得られたじゃないか

と諭すシーンがあるのですが、凄いシーンだと思います。

ギルガメシュに出会い親友となれたことで、エンキドゥの生に意味が出来たのです。

ギルガメシュとエンキドゥの冒険物語

ギルガメシュとエンキドゥの出会いは二人の対決から始まります。

しかし、そこでお互いの力を認め合った二人はもっと巨大な敵に立ち向かっていきます。

こういうストーリーはジャンプとかの少年漫画によく見られませんか?

最初は敵だったけれど、いつのまにか良き仲間であり、良きライバル関係になっている二人。

ギルガメシュとエンキドゥがライバル関係にあったかは微妙ですが、少なくとも二人は良き親友として同じ課題に立ち向かっていくことになります。

冒険物語はいつの時代にも万人受けする物語の一つなのですね。

エンキドゥの死によるギルガメシュへの影響

ギルガメシュ叙事詩において最大の山場かつ、最大のテーマであるのが「」というものだと思います。

死に怯えるエンキドゥ、そしてそのエンキドゥの死を見たギルガメシュもまた死に怯えることになります。

このどんなに強い二人であっても、死というものを恐れる姿はとても人間らしくて凄く共感が出来ました。

誰かの死を悼(いた)むことが出来るようになったというのは、暴君だったギルガメシュが本当に人間らしさを獲得したところだと思います。

エンキドゥの死後、ギルガメシュは不死を手に入れるために旅に出るのですが、結局は不死を手に入れることは出来ずに返ってくることになります。

その旅の途中で、

おじいちゃん画像

人間はいずれ死ぬものだから生を楽しみなさい

と声をかけられているのも名言だと思います。

しかし、一国の王様が旅に出てしまう程の衝撃が親友エンキドゥの死にあったのだということだけは真実なのでしょう。

ギルガメシュ叙事詩についての詳しいいストーリーについては、

こちらの記事を見ていただけたらと思います。


ギルガメシュ叙事詩も含まれるメソポタミア神話については、都市伝説系YouTuberのナオキマンも取り上げている話題です。

そんな彼が、メソポタミア文明も取り上げた世界の都市伝説に関する本を出版しています。

ナオキマンのヤバい世界の秘密 Kindle版
【チャンネル登録者80万人超! 大人気YouTuberナオキマンが、知られざる“ヤバい世界の秘密”に迫る! 】都市伝説、未解決事件、ミステリーなど、解き明かされていない謎をテーマに配信している、大人気YouTuberナオキマンが世界の秘密に迫る一冊です。フリーメイソン、世界の歴史的建造物の謎、人類起源説、ヤバい偉人の話、スピリチュアル、宇宙人の種類など、幅広くさまざまなテーマを紹介します。

もし気になる方は、こちらの書籍もぜひ読んでみて下さい。


世界史の現役公立高校教師として初めて、YouTubeに世界史の授業動画を公開すると、たちまち人気になった先生がいます。

YouTuber「Historia Mundi」としても活躍していますが、そんな山崎先生が世界史についての本を出版しました。

世界史を体系的に分かり易く学びたい方は、

一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書 公立高校教師YouTuberが書いた Kindle版
推理小説を読むように一気に読める!“新感覚”の教科書にあなたも必ずハマる!現役公立高校教師としては初めて、YouTubeに世界史の授業動画を公開し、たちまち、大学受験生や社会人、教育関係者から「神授業!」として話題沸騰の現役・公立高校教師が書いた“新感覚”の世界史の教科書!大学受験、学び直しにも。高校生から、主婦、社会人まで必読の1冊!

こちらの本もぜひ読んでみて下さい。


参考:『ギルガメシュ』・『ギルガメシュ叙事詩』・『エンキドゥ

Reactions

Ad Code