父の日の起源(由来)とは?父の日の歴史を分かり易く解説!

父の日の起源(由来)とは?父の日の歴史を分かり易く解説!

父の日とは、父に感謝を表す日です。アメリカのドッド夫人が『母の日』を真似して、

娘画像

父親に感謝するために白いバラを贈りましょう

と白バラを贈ったのが始まりです。そんな父の日のモデルである母の日についてさらに詳しく知りたい方は、

こちらの記事を参考にお読み下さい。この記事では、

アメリカから始まった父の日の起源についてや他の国の父の日の祝い方

について詳しくまとめてみました!

父の日の起源とは?

アメリカのワシントン州スポケーンにドッドという女性がいました。彼女が幼い頃に南北戦争が勃発し、彼女の父は招集されてしまいます。

母親画像

お父さんがいなくても、お母さんがいるから大丈夫よ!

とドッドを含めた子ども6人は母親1人に育てられます。

しかし、母親は過労が原因で、父親が復員後間もなくして亡くなってしまいました。

父親画像

私が留守にしてしまったばかりに、すまない…。これからは、僕が子供たちの面倒を見るよ

とそれ以来、男手1つで父親は子どもたちを育てました。

しかし、父親もまた子どもたちがみんな成人した後に亡くなってしまうのです。

ドットは男手1つで自分を育ててくれた父親を讃えるために、教会の牧師にあるお願いをしました。

娘画像

牧師さん、母の日のように父に感謝する日を作れないでしょうか?

この当時は既に母の日が始まっていたので、ドッドは

娘画像

私みたいに、父親にも感謝している人は多いはずよ!だとしたら、父の日もあるべきだわ

と考えました。そして、彼女が牧師に嘆願した結果、その翌年の1910年6月19日に最初の父の日の祝典は行われました。

山田花子画像

6月に行われた理由は、6月が彼女の父親の誕生月であったからです!

この最初の祝典の時には、YMCA(キリスト教青年会)の青年が父を讃えるために、父が健在の者は赤いバラ、亡くなった者は白いバラを身に付けたとされています。

1916年、アメリカ合衆国第28代大統領ウッドロー・ウィルソンは、スポケーンを訪れて父の日の演説を行いました。

これにより、父の日が認知されるようになったのです。

1966年、アメリカ合衆国第36代大統領リンドン・ジョンソンは、

大統領画像

父の日という日は素晴らしい…!

と称賛し、6月の第3日曜日を父の日に定めました。

1972年になり、アメリカでは正式に父の日が国の記念日に制定されるのです。

他国の父の日まとめ

アメリカから始まった「父の日」の起源のエピソードはとても感動的なものでしたね。

アメリカは6月の第3日曜日を父の日と定めましたが、どうやら他の国では違う日に父の日を祝っているようです。

ここでは、他の国が父の日をいつ祝い、どういう意味があるのかをまとめてみました。

台湾の父の日

台湾の父の日(父親節)は8月8日です。

この由来は、「パパ(爸爸)」と中国語での「八八」の発音が似ているところから来ています。

ブラジルの父の日

ブラジルでは、母の日の3ヶ月後である8月の第2日曜日が父の日です。

ただし、この日は国の休日とはなっていません。1950年代聖ヨアキムをあらわして提唱されました。

ロシアの父の日

ロシアでは、2月23日が「祖国防衛の日」とされています。

軍人・退役軍人に感謝する他に、父親・夫・男性に感謝する日ともなっています。

この日とは逆に母親・妻・女性の日は、3月8日の「国際女性の日」です。

元はソ連の祝日でしたが、1918年赤軍が初の対独戦闘に勝利したことを記念し「赤軍の日」として制定されたのです。

そして、1949年に「ソビエト陸海軍の日」と改名されました。

ソ連崩壊後の2002年に、今の名称でロシアの祝日となったのです。

カトリックの父の日

イタリアやスペインなどカトリック系の国では、3月19日聖ヨセフの日が父の日となります。

ドイツの父の日

ドイツでは、国の休日である昇天日復活祭の39日後の木曜日)が、父の日でもあります。

早ければ4月30日となり、遅ければ6月2日となります。

男の日」や「紳士の日」とも呼ばれています。


参考:父の日