ゼウスの妻ヘラ(ヘーラー)の嫉妬とは?浮気夫に本気の制裁

ギリシャ神話の『ヘラ(ヘーラー)』のイラスト

ギリシャ神話の絶対神と言えばゼウスです。

このゼウスの正妻として有名なのがヘーラー(ヘラ)です。

実はゼウスはヘーラーの前にも結婚していて、ヘーラーは三人目の奥さんにあたります。

ゼウスの奥さんに関してはこちらの記事をご覧ください。

ゼウスは前の奥さんと離婚してまで、ヘーラーと一緒になることを望んだのにも関わらず、浮気が止められませんでした。

ゼウスの浮気エピソードは数限りありませんが、一部をこちらの方でもご紹介していますので、よろしければご覧ください。

今回はゼウスの正妻であるヘーラーがゼウスの浮気への嫉妬に対して行った行動をご紹介していこうと思います。

鈴木園子画像

正妻の怒り…恐ろしや…。

ヘーラーの復讐エピソード

浮気をするゼウスとその浮気相手に対してヘーラーはどのような仕打ちをしたのでしょうか?

ゼウス、セメレーと浮気をする

ゼウスは人間のセメレーというお姫様に恋をしました。

ゼウス画像

なんと美しい人間なんだ!さっそく人間に化けて声をかけよう!

ゼウスは人間となってセメレーと交わり、セメレーは妊娠してしまいました。

それを知ったヘーラーは大激怒。

ヘラ画像

あの人また浮気したの!?それで、女の方は妊娠中ですって!?ふざけるんじゃないわよ!!

こうしてヘーラーの怒りはそのままセメレーに向けられることになったのです。

ヘーラー、セメレーをそそのかす

ヘーラーはどのようにしてセメレーをこらしめるかを考えた結果、ヘーラーはセメレーのかつての乳母であった老婆に化けました。

そして、セメレーに近付いてこう言ったのです。

ヘラ画像

あなたの交際相手の本当の姿は恐ろしい化け物かもしれません。少しでも怪しいと思ったら、本当の身分を明かすようにお願いしてみて下さい

乳母に化けたヘーラーにそそのかされたセメレーは不安になりました。

セメレー画像

確かに…。あの人に少しおかしいところもあるのは事実…。分かったわ。今度お願いしてみるわ

セメレーの言葉にヘーラーはしめしめと内心ほくそ笑みました。

ゼウスの真の姿は雷や炎をまとった姿であるため、その姿を見た生身の人間はそのまま焼け死んでしまうのです。

ヘラ画像

ぜひ、そうしてくださいね

こうして、ヘーラーの復讐は着実に実行されていったのでした。

セメレー、ゼウスにお願いする

セメレーとゼウスがいつものように逢瀬を楽しんでいると、セメレーが言いました。

セメレー画像

もし、私を愛しているなら、一つだけお願いをしてもいいですか?

ゼウスは何の疑いもなく、こう答えます。

ゼウス画像

ステュクス川に誓って、その願いを必ず叶えましょう

ステュクス川にかけた誓いは神といえど背けない絶対的なもので、ゼウスはセメレーの願いを本当に何でも一つ叶えようとしました。

セメレー画像

では、あなたの本当の姿を見せてくださいませんか?

セメレーの言葉にゼウスはすぐに先ほどの自分の言葉を後悔しました。

ゼウス画像

約束…ですから。お見せしましょう

ゼウスは人間の変身をといて、自らの本当の姿をセメレーに見せたが、その瞬間セメレーはまばゆい灼熱の閃光に焼かれて死んでしまいした。

ゼウス、子どもを守る

セメレーはゼウスの姿を見たことによって亡くなってしまいましたが、セメレーの胎内には赤ちゃんがいました。

ゼウス画像

ヘルメース、子どもを頼む!

ヘルメース画像

了解!

ゼウスはヘルメースにセメレーの胎内から赤ん坊を取り上げてもらい、さらにゼウス自らの腿(もも)に子どもを縫いこみました。

この時の胎児は6か月であり、更にゼウスの腿の中で3か月育て、その後誕生したとされるのがディオニューソスでした。

ヘーラーの嫉妬

こうしてヘーラーの嫉妬により、浮気相手のセメレーは亡くなりました。

ヘーラーはこの他にも様々な嫉妬をしますが、多くは浮気相手や浮気相手が産んだ子どもにその憎しみは向けられます。

鈴木園子画像

そんなに浮気をしてしまうゼウスとはもう離婚したらいいのに…

ヘーラーは結婚の神なので、難しいのかもしれませんが…。

ちなみに、ここではゼウスの浮気をご紹介しましたが、ギリシャ神話の中の愛と美と性の女神で有名なアプロディーテーも浮気をしています。

しかも彼女は浮気が原因で離婚までしています。

アプロディーテーの浮気を書いた記事がこちらです。

鈴木園子画像

ギリシャ神話の神々は本当に恋多き神々のようですね


参考:ヘーラー